Now Loading...
 
 

外来診療について

外来診療について
コロナ関連

受付時間は通常通りですが、予約枠を制限しておりますので、予約できない方は早い時間帯(午前診療は11時まで、午後診療は16時30分まで)にご来院くださいますよう、ご協力をお願いいたします。
なお、来院前に必ず検温をしてからお越しください。

発熱や風邪症状のある方への対応

37.5度以上ある場合のご来院はお断りしておりますが、不正出血、お腹の痛み、破水感などの産科的症状がある場合は受診可能です。その場合は別のブースでの診察となりますのでご了承ください。
妊婦の方は、熱や軽い風邪症状の場合でも帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

帰国者・接触者相談センターについてはこちら

妊婦健診について

妊婦健診は決められた間隔で受けることもとても大切なことですが、妊娠初期、中期は妊婦健診を1~2週間ずらしていただくことも可能です。

但し、その場合自宅で自分の身体を管理していくことが必要となります。血圧、体重の測定、浮腫(むくみ)、お腹の張りの有無、胎動チェック、またこのような時ですので体温測定も忘れずに連日行うようにして下さい。問題がある場合は電話でお知らせ下さい。
出来るだけ感染のリスクを少なくするために妊婦様の付き添い、産後の面会もお断りしています。

夜間診療について

緊急事態宣言の間は、夜間診療を休診させていただきます。
状況によっては休診期間が延長となる場合もございます。

ご不便をおかけしますが皆で協力しあいこの大変な時期を乗り切っていきましょう。

▲ このページの先頭へ