×
TOP

自然分娩 計画分娩 無痛分娩を行っている埼玉県上尾市 桶川市 さいたま市 北本市 鴻巣市 蓮田市 伊奈町 の産婦人科医院・ナラヤマレディースクリニック

ナラヤマレディースクリニック
HOME 施設のご案内 各種教室のご案内 さい帯血保管 無痛分娩について アクセス 診療予約システム お知らせ スタッフ募集

クリニック厨房の管理栄養士より皆様へ

入院中のお食事について

「和食・洋食・中華・エスニック」とバラエティー豊かなお料理で、入院生活を楽しみながら、産後の回復をはかっていただきたいと思います。
ママになりたての皆様に、良質の母乳を作っていただくために栄養のバランスには特にこだわり、授乳で失われやすいタンパク質やカルシウム、 ビタミンを速やかに補給していただけるお料理方法を工夫しております。

午後3時には毎日手作りのおやつを提供しておりますが、植物性の生クリームや豆乳を使って、低脂肪・低カロリーとなるよう心掛けています。
カロリーはおやつも含めて、トータルで計算しておりますので、安心してお召し上がりください。

良いおっぱいを出すためには♪

母乳の出を良くするは、お母さんがしっかり食事を食べてバランス良く栄養を摂ることが大切です。
特に大切な栄養素は次の4つです。
1)たんぱく質 とり肉や赤身の肉・白身魚・豆・大豆製品・鶏卵など
2)鉄分 肉や魚・レバー・大豆製品・ひじき等・海藻・野菜
(ママの身体の回復と母乳には不可欠)
3)カルシウム 牛乳・ヨーグルト・小魚・納豆
4)ビタミン 野菜全般、特に緑黄色野菜(母乳でどんどん失われます。)


管理栄養士 中村 由美子

レシピをご紹介

ぶり大根煮

材料(2〜3人分)
ぶり切り身
2〜3枚
大根
1/2本
干し椎茸
2〜3枚
昆布
1枚
【煮汁】
料理酒
3/4カップ
濃口醤油
大さじ4
みりん
大さじ4
1L
★砂糖
大さじ1
★濃口醤油
大さじ1

【作り方】
  1. 干し椎茸の戻し汁を煮汁に使うので、材料分の水で戻しておきます。
  2. 大根は3cm厚さに切り、四つ切りにします。
    鍋に大根がかぶるまで水を入れ、強火にかけて竹串がすっと入る位まで下茹でします。
  3. ぶりは塩を振って5分程置いて、沸騰した湯に入れて霜ふりにします。
    表面が白っぽくなったら引き上げて、ペーパーで水気を拭きます。
  4. 鍋に1の戻し汁と煮汁の調味料、昆布、3のぶり、2の大根を入れて火にかけます。
    煮立ったら、煮汁の表面がボコボコしている状態で約30分煮ます。
  5. 煮汁が約2/3量になり、大根がやわらかくなったら火を止め、ぶりをフライパンに取り出します。
  6. 5のフライパンに、煮た4の鍋の煮汁1カップと、★の砂糖、濃口醤油、各大さじ1を加え、汁気がなくなるまで静かに煮詰めます。大根は4の鍋のままで味を含ませます。
  7. お好みでゆで卵、茹でた花形人参と絹さやを添えます。